脂肪吸引 - 背中、くびれの脂肪吸引の手術詳細

脂肪吸引 総合サイト 慶友形成クリニック
TOP[トップ]GUIDE[クリニックのご案内]FEATURE[クリニックの特徴]PRICE[料金]FAQ[ご質問]SITEMAP[サイトマップ]
美しいボディースタイルを手に入れる脂肪吸引とは脂肪吸引以外の治療法について脂肪注入をお考えの方へメール相談
 
脂肪吸引のトップ> 各部位の治療 背部・ウエスト
脂肪吸引とは
 
脂肪吸引のできる場所 脂肪吸引の方法 脂肪吸引における麻酔 脂肪吸引の安全性 脂肪吸引の歴史
各部位の治療について  
頬・二重アゴ 二の腕 腹部 背部・ウエスト
お尻 大腿部 下腿部    

背部・ウエスト
方法

腰の部分左右各1箇所を数ミリ切開して吸引します。背部の脂肪はダイエットで取り除くことは困難です。しかし、脂肪吸引であれば簡単に取り除くことができるのです。

 
   
麻酔法  

背部だけの吸引であれば局所麻酔でも十分対応することが可能です。しかし、これもご希望に応じて対応させていただきます。

 
   
術後の流れ  
3日後
7日後
1ヶ月後
3ヵ月後



圧迫除去
抜糸
検診
最終チェック
 
 
術後の注意事項

手術後3日間は腫れ、内出血を抑えるために圧迫を必要とします。痛みもほとんどなく特に注意することのない吸引部位です。

 
ダウンタイム

手術後に内出血・腫れを生じます。しかし、著しい痛みも伴いませんので事務仕事なのであれば1 - 2日のお休みで十分対応できると思います。圧迫除去の後はシャワーも可能です。

 

背部の脂肪吸引に関しては大きなリスクになるようなトラブルはありません。

 
慶友形成クリニックの特徴

背部の脂肪吸引は決して広範囲に及ぶことはありませんが、ここを吸引するか否かで一段とボディプロポーションに与える印象は大きく違います。皮膚だたるみ心配も無く、年齢を問わず誰でも非常に満足度の高い吸引部位です。

 
 
 
費用はこちらをご覧になってください
背部、ウエストの脂肪吸引の相談はこちら

 

>>このページのTOPへ
 
二重まぶた情報
脂肪吸引情報
豊胸情報
エラ削り・フェイスライン情報
AGING若返り
クマ・目元のスキントラブル情報
受け口・セットバック等、症状別治療情報
 
本ページ内すべての文書・データ等は著作物です。
無断掲載・転載等はお断りいたします。
The copyright(c) of this homepage is reserved by keiyu plastic clinic.